■ぐるっとお散歩篠原展■藤野から・・・

藤野・篠原地区で4年ぶりに開催された、
■ぐるっとお散歩篠原展■へ。

心配されたお天気も曇り空でのスタート。
篠原の里をのんびりお散歩。
久しぶりに会った友人と思わずハグ~♡

あたりまえの生活が戻ったような
幸せな時間。

篠原の里.jpg ↑(画像をクリックすると大きくなります)

■ぐるっとお散歩篠原展■

2022年10月9日・10日

「ぐるっとお散歩篠原展」4年ぶりの開催です。村を挙げての地域イベントの草分け的存在。この間新しい仲間も増えまた違った篠原を楽しめる企画となりました。秋の2日間、美味しい物を食べ、新しい発見をし、里山の秋を十分感じてください。皆さまをお待ちしています。」

今年初めて出会ったアザミ↓篠原のアザミ.JPG


石砂山に向かう坂道を登って↓篠原の風景1.JPG


三宅岳 山の中の写真展
「山に生きる 余禄」
2021年出版の「山に生きる」に掲載
あるいは未掲載の写真の展示

三宅岳さんは篠原在住の山岳写真家で近年は昔からあった
山の仕事も丹念に調べ写真と文章での記録を残しています。
山の傾斜地に展示された写真↓山の写真展1.JPG

山の写真展2.JPG

山の写真展3.JPG

山の写真展4.JPG

山に生きる.JPG
失われゆく山暮らしと山仕事の記録を
丁寧な取材で語りかける素晴らしい書。
ゼンマイ折り、月山筍採り、炭焼き、
馬搬、山椒魚漁、大山独楽作り
立山かんじき作り、手橇遣い
漆掻き、木馬曳き、阿波ばん茶作り

★山に生きる
著者:三宅岳
山と渓谷社

次に向かったのは
高橋家&風のカフェテラス
高橋安子:遠いどこかの村のお話(陶人形)
佐藤圭太:山の風景(水彩画)
スロウパン:パンと焼き菓子

テラスでの小さなコンサート↓高橋安子3.JPG

高橋安子さんの作品展↓
パートナー高橋正行さん作の椅子も美しい↓高橋安子4.JPG

高橋安子5.JPG

高橋安子6.JPG

高橋安子7.JPG

高橋安子8.JPG

帰り道に立ち寄った
古民家をリニューアルした
加藤正樹邸から・・・
木工アクセサリーやガイネさんの手作り楽器も並びます。
篠原展2.JPG

篠原展7.JPG

篠原展6.JPG


★篠原の里
https://shinobara.jp/
〒252-0186神奈川県相模原市緑区牧野2881
電話 042-689-2051
FAX 042-689-2077
Mail mail@shinobara.jp

この記事へのコメント

木の葉
2022年10月10日 19:19
届くのかな?
下はなんか変なメッセージが。。。

Komichiさんのコメントにそろそろ変えるようなことを書かれてましたけど。
ずっと続けて下さいね。変なコメントしましたがすみません。。。
komichi
2022年10月10日 19:24
木の葉さん、こんばんは!
このブログのwebryブログが終了しますので
今のままの状態でお引越しをします。
少しずつ準備をしていますので、移動しましたら
お知らせいたします。
内容も体裁も今と変わらず続けるつもりです~☆
木の葉
2022年10月11日 21:02
こんばんは!

そうなんですね。それであのメッセージですか。
お引越しされるって事は今まで通りに、Komichiさんのブログをみれるんですね!
良かった! 嬉しいです~~~!
うらら
2022年10月12日 06:26
アザミの写真、蜂が三匹ものおもしろい瞬間が撮れましたネ。
澄んだ空気の花もきれい、さぞや蜜も~。
刺し子の関心を持って北前船、そして民俗学というか民族の暮らしにと関心が進んでいます。
「三宅岳 山の中の写真展」興味深く拝見し注文。
マタギの宿に泊まってみたりと山の手仕事にも興味あるので。
それからわわっと凝視したのは、たぶん世界の木の実ー?!
実の殻も並んでいてとてもわくわく。
ぐるっと散歩篠原展、とても嬉しい紹介でしたー☆
komichi
2022年10月12日 11:21
木の葉さん、こんにちは!
ご心配をおかけしました~_(._.)_
今週末くらいには何とか作業をしたいと思っていますけど
あまり楽しい仕事ではなくて…つい遅れがちです~(笑)。
komichi
2022年10月12日 11:31
うららさん、こんにちは!
三宅岳さんは、まだお若い(私より…笑)山岳写真家で
文章もよくて、いつも「岳ちゃん」と呼ばれて
皆に親しまれている方です。
山仕事の険しい山に一緒に入って、時には寝食を共にし
取材され書かれた本です。
うららさんも伝統の手仕事を追っていらっしゃるので
きっと興味深く読めるだろうと思います~☆

高橋安子さんのアトリエの展示で
木の実たくさんの画像は実際の木の実と
安子さんが作った陶などの木の実がランダムに置かれていて
どれが本物か触らなければわからないほどです~♪
2022年10月14日 15:59
過去のブログ記事も含めて、引っ越しが
無事に済んで何よりです。seesaa仲間が増えて
いくのは、何だか心強い気もしますね。
4年ぶりのイベント、略して「ぐるしの」ですか。
里の秋の自然に触れながら、手作りアートや、
パフォーマンスを楽しむ魅力的な催し。
動物のイラストの入ったマップを見てるだけでも、
楽しい気がしました。
2022年10月14日 16:11
yasuhikoさん、こんにちは!
私も同じ時期に皆さんと新しいブログでまた出会えることが
とっても嬉しく、過去の記事を残せたことに
seesaaスタッフのご苦労も有難く感じています。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

台風のこともあって「ぐるしの」は4年ぶりの開催でした。
私は半日しか時間が取れず全部回れなかったのですが・・・
何年振りかで篠原でばったり会った友人とハグしたり
とっても嬉しかったです~☆
これから少しずつ藤野のイベントも戻ってくることでしょう。
2022年10月16日 21:57
ブログの引っ越し良かったですね。
ほとんど違いが無いくらい。お疲れさまでした。
ぐるっとお散歩篠原展、4年ぶりの開催、よかったですね。
山の中の写真展は、不思議な展示ですね。
高橋家&風のカフェテラス、木の実のオブジェ?
不思議な温もりと風合いが素敵ですね。
2022年10月17日 15:34
ミクミティさん、こんにちは!
なるべく以前と同じような感じにしました。
また落ち着いたら、少しずつ手直し出来れば…と、思っています。
4年ぶりの「ぐるっと篠原お散歩展」で、私もお散歩してきました~☆
久しぶりに会う知人の顔を見て、なんだか幸せになりました。
三宅岳さんの傾斜地に展示された写真展がいつも楽しみで
今回は何年もかけて取材した山の仕事の貴重な写真が展示され
とっても興味深く眺めましたし、
高橋安子さんの木の実とオブジェはどちらが本物か
見分けのつかない楽しさでした~♪
これからは、藤野のイベントも多く復活してくる気配です~☆

この記事へのトラックバック